篠原ゆき子の演技は下手?独特な演技への評判が気になる!

篠原ゆき子の演技は下手?独特な演技への評判が気になる!

女優の篠原ゆき子さんをご存じでしょうか?

このたびスタートした新ドラマ『相棒19』の初回スペシャルで篠原ゆき子さんが演じた役が、レギュラー出演することが決まりました!そこで、篠原ゆき子さんについて調べてみると「下手」という単語が検索でヒットしていました。

演技力の高さに定評のある女優さんなのになぜ?と思ったので、今回少し深堀して調べてみることにしました。同じように気になる方の参考になれば幸いです。

それでは、いってみましょう!

目次

篠原ゆき子のプロフィールと出演作品

篠原ゆき子さんの演技についてより深く知るために、プロフィールと出演作品について調べました。驚いたのはその年齢!ぱっちりとした目が印象的な篠原さん。童顔なこともあり、20代後半でも若い役をこなされていました!

プロフィール

プロフィール

【名前】篠原 ゆき子(しのはら ゆきこ)
【本名】篠原 友希子(しのはら ゆきこ)
【愛称】ゆき、ゆっきー
【生年月日】1981年1月21日
【年齢】39歳 ※2020年10月現在
【血液型】A型
【出身】神奈川県
【小学校~高校】桐蔭学園
【大学】明治学院大学法学部法律学科 卒業
【資格】スキューバダイビング、普通自動車免許
【特技】料理
【事務所】テアトル・ド・ポッシュ

篠原ゆき子さんは、大学で法律を勉強されていました。それまでは芸能界を目指していたというわけではなかったようですね。大学卒業後にスカウトがきっかけで芸能界デビューとなりました。モデルやタレントを経て、2005年(当時25歳)の山下敦弘監督の映画『中学生日記』で本格的に役者デビューし、現在も精力的に活動されています!現在39歳とのことで、さらに演技にも深みが出てきているのかなという印象です!

篠原ゆき子は、なんとスキューバダイビングの資格も持っていらっしゃいました。これまでも趣味で海にもぐっていたのかもしれないですね!

過去の主な出演作品

【映画】
・中学生日記(2005)キー子 役
・サンモリッツ(2008年)
・映画 怪物くん(2011年)
・共喰い(2013)琴子 役
・深夜食堂(2015年)夏木いずみ 役
・浅田家!(2020)
・罪の声(2020)生島千代子 役
・女たち(2021春公開予定)主演・美咲 役

【ドラマ】
・エンジン(2005)
・モテキ(2010)神崎桜子 役
・ディア・シスター(2014)麗華 役
・美しき罠〜残花繚乱〜(2015)志織 役
・コウノドリ(2017)西山瑞希 役
・連続テレビ小説 エール(2020)神崎ます 役
・相棒season19(2020)出雲麗音 役

【舞台】
・プリセタ「ヴィレン」(2006)
・ポツドール「おしまいのとき」(2011)主役

【CM】
・雪印 ・富士フィルム ・ポカリスエット ・カロリーメイト 
・メルカリ ・東京ディズニーリゾート ・アデランス ・三越
・タウンページ ・イエローハット ・三井住友海上 他

役者デビューは映画『中学生日記』で、なんと25歳で中学生を演じたとのこと。ドラマ『モテキ』では29歳で高校生を演じるなど、年齢を感じさせない女優さんであることが分かりました!

確かに、大きな目と綺麗な素肌、幼い顔など、若い役も似合いそうですね。最近は大人の魅力を活かした演技も魅力的です!年齢を重ねたことにより、演技の幅も確実に広がっていますね!

その他にも、結構CMにも多く出演されていて驚きました。主演を務めることは少ないですが、多くの作品に出演されて活躍されています。

篠原ゆき子の演技は下手?その真相は…

篠原ゆき子さんが多くの作品に出演されていることが分かりましたが、ではなぜ「下手」という単語が検索されているのでしょうか。

下手というのは、もちろん演技についてだと思われます。なので、篠原ゆき子さんの演技についてもう少し調べていきたいと思います!

監督・映画界の評価は?

2011年、自身の最も好きな劇団であるポツドールの舞台『おしまいのとき』のオーディションで主役に抜擢され、暴力を含む激しい公演を1ヶ月間こなした。そこでの演技は青山真治などから高く評価された

出典:Wikipedia

2005年から役者として着実に経験を重ねている篠原ゆき子さん。2011年の舞台では主役に抜擢され、当時の演技も高く評価されています。

また、その舞台がきっかけか2014年の青山真治映画『共喰い』に出演し、第28回高崎映画祭にて「最優秀新進女優賞」を受賞されました。この時の最優秀主演男優賞は福山雅治さん、最優秀助演女優賞は真木よう子さんなどが選ばれています!

【受賞理由】
ふしだらで凶悪な男の愛人を、体当たりに演じている。男が支配力を誇示する対象としてのか弱さがある一方で、たくましくしなやかな一面をうちに秘めた女性像が実に魅力的であった。アンニュイな存在感がひと際光を放つ。物語を引き締める重要な役柄を見事に演じ上げ高く評価された。

世間の評判は?

世間の反応を調べてみると、「下手」や「苦手」といった反応をされている方も多く見受けられました。独特の演技が苦手という方もいて、今期の相棒を観るか悩んでいる方もいらっしゃいました。。

しかし、反対にこんな意見も。

こちらで話題になっている「コウノドリ」の演技は、妊娠27週で切迫早産で入院し、死産となってしまった妊婦役を熱演されたときのもの。この時の迫真の演技に、SNS上でも話題になったほどです。

なぜそんなに見ている人を惹きつける演技ができるのか調べたところ、実は篠原ゆき子さんはお兄さんを亡くしているそうです。しかもお兄さんは生まれて間もなく命を落としたとのことで、ドラマ「コウノドリ」の撮影では感慨深いものがあったとブログにも綴られていました。そういった自身の背景もあり、より感情のこもった演技ができているのかもしれないですね。

実績もあり、演技力に高い評価のある女優さんなのになぜ下手に見えるのか、それは、出雲麗音というキャラ自体がまだ掴みどころがない存在だからではないでしょうか。良くも悪くも、演じるキャラによって役者さんの印象はガラッと変わります。演技が上手すぎて逆に下手に見えるという不思議な現象ですね。

今回レギュラー出演となったことにより、出雲というキャラが今後どういった存在になるのか、今後に注目したいと思います。

 2021年春公開!篠原ゆき子主演の映画『女たち』に期待

ちなみにこちらは2021年春公開予定の映画『女たち』の予告編。この映画で篠原ゆき子さんは主人公・美咲を演じられています!

物語のあらすじは、とある山あいの小さな町を舞台に「壊れゆく女たち」の姿を描いた作品で、半身不随の母・美津子と暮らす主人公・美咲役を篠原ゆき子さんが、美咲の親友で養蜂家の香織役を倉科カナさんが演じています。キャッチコピーは「ねぇ、生きるって、なに?信じてるって、なにを‥‥」

予告編を観ると、倉科カナさん、高畑淳子さんという名女優に負けず劣らず、とても印象的な演技をされていることが分かります。女たちの苦悩をどんな演技で表現しているのか・・・今から公開が楽しみですね!

まとめ

今回は、篠原ゆき子さんの演技は下手なのか?に言及して調べてみました!

篠原ゆき子さんは実力派の女優さんで、監督の評価も高く、多くの作品に出演されています。しかし、演技力が高いことで演じるキャラによっては下手に見えてしまうこともあるのかな、ということが今回調べてみて分かりました。相棒ではレギュラー出演も決まったので、今後の演技や役の動きなども見守っていきたいですね!

また、2021年春には主演映画の公開も控えています。年齢を重ね、さらに演技力の幅が広がっている篠原ゆき子さんの今後の活躍にも注目です!

 

篠原ゆき子の演技が上手か下手か気になる・・・

篠原ゆき子さんの演技が下手だと噂の相棒の見逃し配信があったので、最後にご紹介しておきますね!

「相棒season19」の見逃し配信は、動画配信サービス『TELASA』のみで全話視聴ことができます。有名どころのU-NEXTやHuluなどでは配信されていませんでした。

TELASAの特徴
  • 毎月新作映画が観れる
  • 映画料金が700円割引
  • テレビでの視聴が可能
  • 作品数は10,000本以上
  • 広告CMなし

月額料金は 562円(税抜) ですが、30日間の無料お試しがあり期間中に解約すれば無料で視聴することができます!

TELASAでは、相棒シリーズ全話以外にも、以下のドラマやアニメなども全話見放題なので、この機会にまとめて視聴してみるのもいいかもしれないですね!

  • 相棒 シリーズ
  • ドクターX・Yシリーズ
  • 科捜研の女 シリーズ
  • おっさんず ラブシリーズ
  • 鬼滅の刃
  • 犬夜叉
  • 半妖の夜叉姫 など

\ 全話無料視聴できるのはTELASAだけ /

30日以内の解約で完全無料 [562円→0円]

 

他に、TVerやGYAOなどでも見逃し配信はありますが、以下の点で満足度は下がると思われます。

  • 最新話しか見れない
  • 放送から1週間しか見れない
  • CMが多く、長い上にスキップや停止ができない

しかし、「篠原ゆき子さんの演技をとりあえず観てみたい!」という方にはおすすめなので、載せておきますね。

TVer で視聴する
GYAO! で視聴する

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる