小西桜子の兄弟や両親など家族構成は?実家はお金持ち?

小西桜子の兄弟や両親など家族構成は?実家はお金持ち?

女優の小西桜子さんをご存知でしょうか?

映画『初恋』や、テレビ東京のドラマ『猫』などに出演していた、若手女優さんです。
ちまたでは元AKB48のセンターだった前田敦子さんとそっくりで、見分けがつかないなんて声も上がっています。

そんな今注目の小西桜子さんに兄弟はいるのか?
そして「両親や実家がお金持ち」との噂は本当なのか?
気になったので、調査してみました!

この記事では、

  • 小西桜子の家族構成
  • 小西桜子のプロフィール
  • 小西桜子

といった内容についてお届けしていきますので、あなたの参考になれば幸いです。

それでは、本題に入っていきましょう!

目次

小西桜子の家族構成

小西桜子さんの家族構成について調べて見ましたが、残念ながらお母さんがいる以外の情報が見つけられませんでした。

小西桜子さんのブログに小学校時代の日記を見つけたという投稿があり、その記事によるとどうやらお母さんは仕事をしながら資格取得を目指していたそうです。

そんなお母さんを応援するためにお守りを作ったと日記には書いてありました。

仕事に勉強に家事、さらに育児と努力家なお母さんを心から尊敬していたようです。
素敵な親子関係ですね。

お母さん以外の家族構成は今後小西桜子さんのメディア出演が増えれば、もっと情報が明らかになってくると思います。

そして果たして実家は本当にお金持ちなのか?今後の情報をご期待ください。

小西桜子のプロフィール

まずは小西桜子さんのプロフィールをご紹介します。

名前小西桜子(こにし さくらこ)
生年月日1998年3月29日
年齢22歳(2021年2月時点)
出身埼玉県
身長164cm
体重不明
趣味/特技水泳、映画鑑賞、絵を描くこと
事務所未所属

小西桜子さんの本名は、

身長は164cmとモデルの経験もあるのですが、特別高くはありません。

趣味・特技は水泳、映画鑑賞、絵を描くことです。

経歴

小西桜子さんは自身が中学生だった2012年に園子温監督の『ヒミズ』を見て、演技の世界に興味を持ちました
そして2017年からモデルとして活動をはじめ、大学時代に自主制作映画に出演したことから本格的に女優の道を志します。

女優の活動は事務所に入ってから行うものだと思っていたそうで、まわりが就職活動をする中で小西桜子さんは芸能事務所に履歴書を送ったりオーディションを積極的に受けたりしていました。

しかしオーディションには落選の日々が続きます…。

ですが事務所無所属で受けたオーディションで、映画監督の廣田正興さんの目にとまり、映画『ファンシー(2020年)』のヒロインに見事抜てきされました!
こうした経緯で、念願の商業映画デビューを果たしたのですね。

ちなみに事務所未所属ですがマネージャーはちゃんといるとのこと。
なんと小西桜子さんの映画愛が詰まったインスタグラムの投稿を見て、マネージャーからスカウトしたんだとか!

マネージャーから直接のスカウトなんてそんな事もあるんですね。
見る目ありすぎです!!!笑

その後、演技を学ぶためにワークショップへ通うことになったそうです。

メジャー2作目の出演映画『初恋(2020年)』のオーディションは、そのマネージャーが応募し、なんと3,000人の中から小西桜子さんがヒロインに選ばれました。

主な出演作品

<映画>

  • ファンシー(2020年) ・・・ヒロイン
  • 初恋(2020年)    ・・・ヒロイン
  • ASTRO AGE(2020年) ・・・主演
  • 映像研には手を出すな!(2020年)
  • 真・鮫島事件(2020年)
  • 猿楽町で会いましょう(2021年6月4日公開予定)

<ドラマ>

  • 死にたい夜にかぎって(2020年)
  • 猫(2020年)・・・主演
  • 京阪沿線物語〜古民家民泊きずな屋へようこそ(2021年)・・・主演
  • ラブファントム(2021年春)・・・ヒロイン

<舞台>

  • 365日、36.5℃(2019年)・・・ヒロイン

<MV>

  • ayU tokiO「あさがお」(2018年)
  • まるりとりゅうが「わけじゃない」(2019年)
  • リーガルリリー「ハンシー」(2020年)

小西桜子さん出演の映画『映像研には手を出すな!』やドラマ『猫』はU-NEXTの31日間トライアルで無料で観ることができます。
無料トライアル中はその他210,000 本以上が見放題となるので、この機会をお見逃しなく!

小西桜子の高校・大学は?

小西桜子さんの学歴は、正式な情報は公表されていませんでした
しかし、不確かですがもしかしてここの学校では?という噂はあるようですので調べてみました。

高校は埼玉市立川口高校との情報があります。

なぜなら小西桜子さんは高校時代ボート部に所属していて、名前+ボート部で検索したところ立教大学ボード部のFacebookが出てきました。
このFacebookに埼玉で行なわれたレースの結果になんと、小西桜子さんの名前が載っています。

大学は諸説あるのですが、明治学院大学(偏差値 52.5~60.0)と、日本大学(偏差値 52.5~57.5)ではないかという情報がありました。
実際に本人がインタビューで芸術学部に通っていたとも明言しています。
元々難関大学を志望していたようですが、受験に全て失敗してしまい、第5希望の芸術学部のある大学に行ったそうです。

でもそんな第1希望ではなかった大学で自主映画に出た事で、本格的に女優を目指すことになったので人生なにが起きるか分かりませんね。

まとめ

なかなかオーディションに受からず辛い日々を過ごしていた小西桜子さん。
ですが、映画愛が通じて、映画監督の廣田正興さんの目に止まったり、マネージャーからインスタグラムを通じてオファーを受けたりと、出会いにも恵まれてきました。
そして見事カンヌ国際映画祭の公式上映に参加も果たしました!

そんな小西桜子さんの家族構成は、お母さんがいる以下は分かりませんでした。
ブログによるとお母さんのことをとても尊敬していたとのこと。

また実家はお金もちとの情報がありましたが真相は分かりません。

高校はFacebookのボード部のレース結果から、埼玉市立川口高校なのではと推測できます。
大学は小西桜子さん自身が芸術学部に通っていたと話していることから、日本大学か明治学院大学なのではないでしょうか。

そして演技の世界に興味を持つきっかけになった園子温監督作品をが好きで、特にお気に入りは『愛のむきだし』と『ヒミズ』だそうです。毎回撮影に入る前には「頑張るぞ」と意気込むために観るようにしているんだとか。

現在放送中のNONSTYLEの石田彰さんが脚本を務めるドラマ『京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ~』では、自分を見失い思い悩む小説家を演じます。

関西を舞台にした笑いあり涙ありの人情ドラマでの演技も楽しみですね!

それでは、今回はここまでとさせていただきます。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる