なだぎ武の現在は?結婚相手の渡邊安理(画像)との馴れ初めは舞台での共演

なだぎ武の現在は?結婚相手の渡邊安理(画像)との馴れ初めは舞台での共演

お笑い芸人のなだぎ武(49)さんが、結婚されたことを発表されましたね!

お相手は、女優の渡邊安理(36)さん。

この記事では、お二人の馴れ初めについてや、元恋人である友近さんとはどうなったのかなどをまとめていきたいと思います!

なだぎ武さんと渡邊安理さんのご結婚について気になる人は、ぜひご覧ください!

目次

なだぎ武と渡邊安理が結婚を報告

2020年9月2日、なだぎ武さんが自身のTwitterで女優の渡邊安理さんとの結婚を発表されました!

Twitterに載せたのは手書きのメッセージ。

少し独特ですが、しっかりした大人の字で丁寧に言葉をつづられていました。

「日頃より皆様にはいつもお世話になっております。」

との挨拶からはじまり、

「私事で大変恐縮ですが、この度、舞台女優の渡邊安理さんと、入籍させて頂きました。」

と報告をされています。

また、お相手の渡邊安理さんのメッセージはこちら。

この報告に、二人のフォロワーからはたくさんのお祝いの言葉が送られていました。

なだぎ武さんと言えば、数年前よりテレビからはめっきり姿を消していましたが、その抜群の演技力を活かして舞台などで活躍されていたのですね!

2020年5月からは自身のYouTubeチャンネルも開設され、また少しずつ露出を増やしています!

渡邊安理さんについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

なだぎ武と渡邊安理の馴れ初めは舞台での共演だった

Twitterでの結婚の報告の中で、お二人の馴れ初めについても書かれていました。

「ここ何年かは、有り難いことに沢山の舞台を経験させてもらっており、その中での共演がきっかけです」

お二人が共演した舞台は

2017年7月公演のミュージカル「ソーォス!」(KARATE MUSICAL「SAUCE」)でした。

このミュージカル「ソーォス!」は、ヨシダソース生みの親でありアメリカンドリームをつかんだ男、吉田潤喜の半生を描いたオリジナルミュージカル。

なだぎ武が主演を務め、渡邊安理さんはなだぎ演じる潤喜の長女クリスティーナを演じていました。

その当時の二人のやりとりについて、なだぎ武さんはこのようにツイートされていました。

この時から「ウマが合う」と感じていたようですね!

舞台は2017年に公演されていたため、この時にはじめて知り合ったとしたら長くて2~3年お付き合いをしていたということでしょうか。

元恋人、友近とのその後は?

なだぎ武さんと言えば、元恋人である友近さんとの関係を気にする人も多いのではないでしょうか。

お二人は「ディラン&キャサリン」として、とても息の合ったネタを披露されていました。

二人が破局したのは2010年。

別れた理由は、「お互い忙しく、1年ほどプライベートで会っていなかったから」という理由のようです。

おしどりカップルとして有名だった二人ですが、プライベートでのデートはほとんどなかったそう。

また、仕事をするか結婚をするかで悩まれていたという噂もありました。

友近さんは現在も未婚ですが、元カレの結婚発表にコメントはあるのか、少しだけ気になりますね。

なだぎ武がYouTubeチャンネルを開設

調べてみると、2020年5月になだぎ武さんが自身のYouTubeチャンネルを開設されていました。

2020年9月現在でチャンネル登録者数は3万人超え、総再生回数は150万回を超えています。

なだぎ武から大事なご報告があります。あると言っていいでしょう。

こちらのチャンネルはまだ始まったばかり!

今後どのような動画が配信されるか注目ですね!

なだぎ武の現在は?結婚相手の渡邊安理との馴れ初めは舞台での共演:まとめ

今回は、なだぎ武さんの現在についてと、結婚相手の渡邊安理との馴れ初めや元恋人である友近さんについてまとめました。

2020年9月2日になだぎ武さんと女優の渡邊安理が結婚、馴れ初めはミュージカル「ソォース!」での初共演ということでした。

友近さんは現在も未婚ですが、今後嬉しい話題が届くことはあるのか気になりますね!

幸せをつかんだなだぎ武さんの、今後の活躍にも注目です!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる